新着・お知らせ

一覧を見る

読み込み中...

薬品・廃液

授業や研究には多くの薬品が使用されており、それらの薬品には適正な管理方法、扱い方、処理の方法があります。環境安全推進センターでは、薬品・排水・廃棄物管理についてみなさんが安心・安全に使用及び処理ができるよう活動しています。

安全衛生

多くの学生・職員が活動する富山大学において、快適なキャンパス環境をつくるためには安全衛生体制の構築が不可欠です。また、学内で起こったヒヤリハットを共有することで事故を未然に防ぎます。

環境活動

環境マネジメントとは、環境保全に関する取り組みを進めるにあたり、環境に関する方針や目的を自ら設定し、その達成に向けて取り組んでいくことをいいます。富山大学では環境内部監査員を配置し、客観的な立場からチェックを行っています。また、省エネ活動の推進も行っています。

ページの先頭へ戻る